<TOPへ> <金谷に戻る>


公園下

主流は? 収容人員 駐車スペース 自粛等
 浮きフカセ 小型〜大型 10人程 有り 特になし
春先の大潮〜中潮、満潮前後!

金谷川河口突堤 解説
ご存知、10数年前ブレークしてから大人気の公園下。
盛期にはこの突堤が人で溢れかえりました。

さすがに一時ほど釣れなくなったせいか、
今日では壮絶?というほどではないものの、
出かけるには覚悟が必要です。

金谷川
大潮干潮時には干上がってしまう程の浅場で、
しかも年によって砂などの堆積状態が違います。

狙えるのはやはり潮のある時間帯で、マズメ時、及び夜。
短時間の釣り。
荒れていなくても釣れますが、水温はシビア。

川と潮の流れによって、微妙に釣れるポイントが違い、
また、非常に餌取りが多い為、
慣れないとなかなか結果が出ません。

従って遠くから出かけて行くには、かなりのリスクを伴います。
常連さんはしっかり釣果を上げられているようですが・・
ここを侮るなかれ・・・です。